2017年12月31日

借金は繰り返す!

でも、借金問題は解決します!!


500万円.jpg

世の中お金?
上の様な札束がほしい!



Image11700010001.jpg
しかし現実は・・・


多重債務経験のある方へ〜

借金完済!
自己破産で借金がチャラになった!

しかし、安心しないでください!

再び多重債務に陥る危険性があります!


 『人生には2度の破産の危機がある』
とか、いいますが・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
普通のサラリーマンでも赤字に転落するケースがある。1度目は大学進学など子供の教育費がかさむ時期だが、そこを乗り越えたとしても、まだ安心はできない。サラリーマン家計に潜む危険ポイントについて、「家計の見直し相談センター」の藤川太氏が解説する。

* * *
1度目の危機はどうにか乗り越えたとしよう。しかし、それでは終わらない。2度目の危機は、ようやくホッとできるはずの「定年退職後」にやってくる。

頼みの年金(老齢厚生年金)の支給開始年齢が段階的に繰り下げられ、男性は昭和36年4月2日以降、女性は昭和41年4月2日以降に生まれた人は、65歳にならないとまったくもらえない。60歳で定年退職を迎えると65歳までの5年間は年金が支給されない空白期間が生じるのだ。

現在39歳で年収600万円のサラリーマンA氏がいたとして、幸いにも65歳まで継続雇用されたとしよう。それでも継続雇用時の月収は現役時より下がり、15万円といったところ。退職金は1500万円入り収入は一時的に急増するが、収入が支出を上回ることはなく、あとは預貯金を食いつぶしていくしかない。

総務省の家計調査(2010年)によると、退職後の世帯は平均で毎月4万円余りを貯蓄から取り崩しているとされる。つまり、定年退職後は年金をもらってもそれを上回る支出があり、恒常的に赤字が続いていくのが平均的姿なのである。

A氏の場合、退職金で住宅ローンを一括返済することはせず、老後資金のために少しでも手元に置いておこうと考えたが、それでも67歳で預貯金は底をつく。そして残念ながら、A氏の老後は年を重ねるにつれ、赤字が雪だるま式に膨らんでいくだけになってしまうのだ。

これは何も、A氏に限った話ではない。あなたの家計もこのような状況にいつ陥るかもしれないのである。

サラリーマンが自分たちの老後資金を貯めるためには、子育てに追われる間はなかなか難しいのが実状だ。そうである以上、教育費などがかからなくなる子どもの独立後から定年退職するまでの間に何ができるか。それが勝負の分かれ目といえるだろう。

※『サラリーマンのための安心税金読本』(小学館)より
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はその2度を経験しました。


ちなみに、
借金壁のある方は中々直りません。

借金⇒借りて返済⇒また借金⇒また借りて返済
その繰り返し・・・

そして事態は深刻。
最悪の状態に陥ってしまう…

行き詰まり、
ニッチもサッチも行かない。

どうしようもなくなり、
勇気をだして親に相談をする。

そして、
親に溜まりに溜まった借金を弁済してもらう。

しかし、
安堵したのもつかの間。

ほとぼりが冷めたころで、また借金。

またまた、借りては返済の繰り返し。

そこで、
また勇気を振り絞って親に相談をする。

そして、再び、
溜まりに溜まった借金を弁済してもらう。

ここで深い反省をしたのだが・・・

しかし、しかし、
反省をしたはずが、
なぜかまた借金をしてしまう。

でも、もう親に相談をしても、
耳は貸して貰っても弁済するお金がありません。

結局、
出した答えが自己破産!

その後は、
さすがに、もう借金はしませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・これが1回目です。

原因は、
生活費が足りなくて借金をしたのが始まりです。

その後は雪だるまみたいに、
どんどんと借金が膨らみ約1,000万円に至ったのです。

それから15年位は順調でした。

ブラックリストも、
リスト外になりましたので
また新たにクレジットカードも作りました。

しかし2度目です!

それは・・・

サラリーマンから独立をしたのですが、
考えが甘すぎて大失敗をしました。

そして、
その独立の失敗による借金が約600万円になり、
住宅だけは手放さず残す方法の個人再生をしたのです。


自営というのは、
収入が不安定なので、
借金返済、税金、光熱費はおろか、
毎日の生活費さえもままになりません。

そんな状況の毎日でした……

しかも、
妻にも多額の借金を被せました。

結局、生活難の為、
離婚をして家も売却しました。

今は家族と離れて一人暮らしです。

結果としては妻も自己破産。

私は個人再生の支払いも出来ずに
2年以上経過してしまい、
固定資産税や自動車税等も滞納のままでした。

そして結局は2度目の破産です…。


このブログは、
ほとんど私自身のつぶやきですが…

私を反面教師として、
少しでも同じ境遇の方に
お役に立てればと思っています。

77名様限定!配当額一位企業:配当金の受け取り方法とは!!



posted by 金無蔵 at 04:23| Comment(9) | 2度の破産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

何度挑戦してもダメ!

久々の投稿になりますが、
年頭に息巻いた一発大逆転の夢が消えました。

何度挑戦しても私はダメなんですね…。

独立を目指してからもう13年にもなりますが、
さすがに今回は落ち込んでいます。

今度こそは大丈夫!いける!
と思って取り組んだのですがダメでした。

今年ダメなら終わり…
今年が本当に最後…
もう年も年だし…

そう思ってマジメに取り組んだのですが、
本当にダメでしたね。

今は喪失感でいっぱいです。

今後どうやって生活をしていけばいいのやら?

年金生活できるほどの年金は貰えませんし。

どうしたらいいのか?悩んでいます。

それでも、借金がないだけでもいいのかな。。

このままですと、
死ぬまで働かなければなりませんね。

それでもいいのですが、
さすがに70〜80才になっても
仕事というのはきついのではないだろうか?

大体、仕事があるのかないのか?
体が動くのかどうか?

それが心配です。

マジに生活ができなくなるのではないのか?

年を重ねるにつれてマジに不安になります。

なので、今のうちに独立をして
お金を稼ごうと思ったんですけどね。

うまくいきませんでした。

やはり世の中は甘くないのか。

しかし、どうしてもダメなのかな〜

あきらめ切れないですね…。



posted by 金無蔵 at 01:18| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

借金地獄からの大逆転を誓います。

急な出費で一週間以内に返済可能な方必見!




2017年、平成29年あけましておめでとうございます。

多重債務で苦しんでる方も
正月位は借金から解放されたいですよね。

ぜひ、そうであってほしいです。

さて、

私自身の昨年はというと、
健康を崩したこともあり、
まったくいいことがありませんでした。

後半はろくに努力もしなかったので、
成長もまったくありませんでした。

なので、

今年はその反省を踏まえ、
アルコールも控えめにして、
まずは健康に留意します。

まだまだ長生きしたいですからね…。

2度も自己破産をして、
せっかくゼロベースからの生活を
させていただいているのですから。

無駄にしたくありません。

なので今年は、

債権者の方々への恩返しという意味も含めて、
これから一所懸命稼いで、
お金持ちにならなければならないと思っています。

諦めてはいません。

元々は
お金持ちになろうとして独立をしたのです。

ですが、
見事に失敗をして
2度も自己破産をしてしまいました。

独立をしてから、もう13年になります。

今は当然パートの身で薄給ですが、
なんとか今年こそは頑張って
もう一度お金持ちの夢を叶えたいのです。

このまま夢のままでは終わらせたくないのです。

ではどうすればいいのか?

それは副業で頑張るしかありません。

いままで何度も挑戦して
失敗ばかりしてきましたが、
今年こそは、です。

何としてもです。

そのための準備は昨年末にしました。

あとはやるだけです。

なんの副業かは言えませんが、
今度は私一人ではありませんので、
成功する確率はかなり高いです。

もちろん、そのためには
頑張らなければなりません。

口先だけではなく、
本当に今年で死んでしまうくらいの
気持ちでやります。

その報告はこれからしていきますので、
私の最後の生き様としてしっかりと
見ていただければ幸いです。

借金地獄からの大逆転を。。


話はそれますが、
2度の破産をしている方が
私以外にもいるんですね。

どっかの記事で見かけました。

問題は破産をしたあとの
行動ですよね…。


もしもの場合はご相談を・・・





posted by 金無蔵 at 06:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

多重税金

急な出費で一週間以内に返済可能な方必見!




税金って高いと思いませんか?

国保、市県民税、所得税。
収入の約一割取られますますからね〜

これは正直しんどいです。
自己破産してもこれだけは残りますからね。

前の居住地の固定資産税等もろもろ、
今の居住地の国保、市県民税、所得税。

一括払いなんてできる訳がないですから、
分割払いにしていただいてます。

しかし、
これでは減るどころか
年々増え続けるだけですよ。

ホントに…
ため息がでます。

2〜3年後には100万円超になる計算です。

そこからは前の居住地の税金が完済する
予定ですので減っていくと思いますが、
ある意味、税金地獄ですね。

特に厳しい督促が来る訳でもないし、
税金Gメンが家に来るわけでもありませんが、
つくづく税金ってやっかいです。

支払うのは当然の義務ですが、
せめてもっと安くならないのかと思います。

ま〜、
仕方がないですね。

いつの世も普通に暮らすのが大変です。

では…。



もしもの場合はご相談を・・・






posted by 金無蔵 at 01:34| 東京 ☀| Comment(2) | 借金問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

借金苦の方は自己破産をオススメします。

急な出費で一週間以内に返済可能な方必見!




今年も、はや半分が終わろうとしていますが、
今まで何もいいことがありませんでした。

というか、悪い事ばかりで、
悩んでいます。

極端にゆうと、
5回位死にかけました。

それは食中毒や外科的なことで、
本当に生まれて初めてですね、
こんなことは。

生きるのがいやになってきましたが、
今年の後半はどうなることやら……。

さて、
ここからは開き直って書きますが、
借金苦の方は自己破産をオススメします!

私は2度も自己破産をしています。

「あほか、死ね!」

みたいなコメントもいただいています。

しかし、
それでも生かされています。

借金苦で自殺するよりはマシと思います。

どうでしょうか?

まだ今の私の生活に余裕はありませんよ。

離婚もして、
子供たちとはたまにしか会えませんし、
会社と自宅の電車道生活です。

非常に寂しい生活を送っています。

でも、
借金に追われた生活はしていません。

これは、
借金苦の時代とは全然ちがいます。

金銭的な余裕はありませんが、
とりあえずは普通の生活をしていると
思っています。

さらに、まだ将来の希望も持っています。

全然かなわない、
絵空事のようなものですけど。。

しかし、
でもそれでもいいのではありませんか。

お金に追われる生活をするよりは。

借金を返済することは普通ですし、
立派なことだと思います。

でも、
ニッチもサッチいかない状況でしたら、
思い切って自己破産をしたらいかがでしょうか?

・・・と、私は思います。

今の時代は、
自己破産なんて珍しくないですからね…。

では。

もしもの場合はご相談を・・・






posted by 金無蔵 at 02:20| 東京 🌁| Comment(13) | 自己破産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする