2009年10月28日

【相変わらずのつぶやき】

まだ故加藤和彦さんのことが、脳裏に残って離れない・・・

某ラジオ局で、追悼番組をやっていたのを聞いてみて、しみじみと
思ったが、さすがに良い曲ばかりだ。

明るくて爽やかだ。

音楽家は、曲と言う財産を残して死んで逝けるからいいな〜と思う。

オレは死んでも借金しか残らない・・・

しかし、あとで聞いた話だが、故加藤和彦さんも借金があったらし
いが知らなかったな〜

まぁ〜そんなもんかな・・・。

今年もあと2ヶ月足らずになってしまったが、私に来年の正月は
くるんだろうか?

相変わらず、先行き不透明で不安だらけだ。

たまには、おいしい酒とおかずが食べたいよ・・・。

素敵なあなたへお願い!クリック→人気ブログランキングへ




posted by 金無蔵 at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

【加藤和彦の自殺にショック・・・】

私は加藤和彦さんの大ファンだったので、非常にショックを受けて
いる・・・

良い曲、名曲をたくさん作られて来ただけに、非常に残念だ。
ましてや、あんなにいつも明るかったのにだ。

過去にも、ジョン・レノン、井上大輔(忠夫)と言う大好きな
歌手兼作曲家が亡くなった時も大ショックを受けたが・・・。

自殺と言う事は相当な悩みがあったのだろうが、思い留まる事は
出来なかったのだろうか?

私も、多重債務から逃げたくて、死のうと思った事は数え切れない
し、今でも脳裏をかすめている。

だが、死ぬ勇気がなくてまだこうして生きている・・・

加藤和彦さんは、お金の事で悩んでいた訳ではない。

多分、良い曲が作れなくなって悩んでいたのだと思うが、どう
だろうか?

私からすれば、とりあえずお金があれば生活に不自由しない訳
なのだから、ちょっと贅沢な悩みだったんじゃないかな〜と思う。

回りの方々とお話をして相談をすれば、何とかなったのじゃない
のかなと他人事に思う。

やはり世の中は、お金だけが全てじゃないと言う事か・・・。

ご冥福をお祈り致します。

素敵なあなたへお願い!クリック→人気ブログランキングへ




posted by 金無蔵 at 11:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

【やはり人生は修行の場?】

今までの私はどん底に落ちて、尚も掘っている状態だった・・・

いい加減、もう底を打った感があり、もうこれ以上の底はないと
思っていたが、あとほんのちょっとだけありそうだ。

本当にちょっとだけだと思う・・・

神様は随分と試練を与えてくれるものだと思う。

「これでもか!これでもか!」と私自身をどん底に落としてくれる。

自分では前向きにやってきたつもりの物事が、今振り返って見ると
確かに全てが甘かった・・・当然今もまだ甘い。

だから、もう少し底に落としてくれるのだろうが、「もうダメ、
体が動かない!」「本当に今度こそもう終わりだ!」と思った
翌日に、少しだけ「あ〜すればイケル、こ〜すればイケルんじゃ
ないか?」と言う考えが出てくる。

「あ〜オレにはまだ希望が残っているのか?」と言う気持ちに
させてくる。

やはり、神様はオレに修行をさせてくれているのか?

今の、今のオレには、本当にプライドも恥じも外聞も何もなく
なった。

本当に丸裸の状態で、もう回りのことも何も気にならなくなった。

私は、「そんな何もない人間だったのだ。」と言うことに今、

やっと気が付いたのだ。

今は丸裸の状態で、なにがなんだかわからない状況だが、とにかく今を精一杯生きて行くしかない。

神様は、随分キツイ修行を与えてくれるものだと思うが。

しかし、この修行を終えたならば、キッチリとご褒美を貰います
よ・・・。

素敵なあなたへお願い!クリック→人気ブログランキングへ




posted by 金無蔵 at 18:07| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

【あきらめたくない気持ちと弱気な自分】

とにかく疲れた・・・

疲れている場合じゃないが、焼酎の飲みすぎで疲れるのだろう。

大体お金がないのに、飲んでいる場合ではないが、精神的に
飲まずにはいられない・・・。

とりあえず、仕事の方は前にやっていた某保険の代理店をまた
始めたが、売上がゼロであれば収入もゼロであるから不安だ。

不安どころではない。今度こそ飯が食えなくなってしまう・・・

それを考えて仕事をするものだから、余計に不安を感じてしまう。

本当にオレはもう終わりなのか?

いい加減な年だし、本当に考えてしまう。

しかし、しかしだ。

やはり、ここで踏ん張らないといけない。

当たり前だが、まだ人生をあきらめたくはない。

しかし、また時々弱気な自分が入ってくる・・・

とりあえず、目先のやらなければならない事をやって行こう・・・。

素敵なあなたへお願い!クリック→人気ブログランキングへ




posted by 金無蔵 at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

【退職】

再就職が再退職になった・・・

と言うよりは首みたいなもんだ。

まだ3週間目で見習い期間だったのだが、売上が上がらずに、自分
では一生懸命にやっていたが、上司からすると言ってる事を一つも
マスターを出来ずに、おまけに人の言う事を一つも理解出来ない
バカヤロー物!

そう捉えられてしまって、今朝、支店長に退職する旨を伝えた。
支店長曰く、「やっぱり無理だろー」との返事。

2〜30代でも勤まらない会社なので、50代後半では所詮勤まら
ないと思っていたのだろう・・・

しかし、キツイ会社だった。

朝の9時から夜の9時まで、休み時間はあるのだが、現実は全く
休む暇がなかった。

それは何とかクリア出来ても、新人さん御苦労さんのフォローが
全くなかった。

先輩に対しては、全くの服従で、当たり前の事だが、軍隊と同じで
ちょっとでも自分の事に夢中になっていて、回りの事に気づかない
でいると即注意される。

例えば、ゴミ箱のゴミを先輩が捨てているのを私が気づき、「あっ、
私が捨てます!」と言うと、「口で言わないですぐヤレ!!」
と上司が言ってくる。

質問されて「わかりません」と言うと、「なぜ、わからない事を
聞いてこないんだ!」と来る。

大体、普通の会社は入社した時に会社の一通りの流れ、規則を教え
るものなのだが、ここの会社はそれが全くなく、初日から即現場
だった。

そして、そのまま訳のわからないまま次の仕事をさせられる・・・

質問する質問すらわからず、ましてやその質問をする時間さえもない。

社員の出入りが激しいのは当前だ。

勤続年数が一番長い方で1年半なのが頷ける。

・・・と言う訳で、色々と愚痴をこぼしてしまったが、今の私は
愚痴をこぼしている場合ではない。

多額の借金返済があるのに、無職になってしまった・・・

即、バイトでも何でも見つけて金を稼がなくてはならない・・・。

素敵なあなたへお願い!クリック→人気ブログランキングへ




posted by 金無蔵 at 15:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする