2011年12月31日

いつもの月末と月初め

今日は大みそかで明日は元旦…

今年の私にとっては本当にただの月末で
明日はただの月初めだ。

なんの区切りもないし、楽しみも安ど感もない。
でも、今年1年間家族全員が
なんとか健康に過ごすことができたので
幸せだったと思う。

なにしろ今年は身近で大震災が起きて
私の知人も不幸な目にあったので、
それに比べれば自分はただ借金があるというだけで
全然マシだったと言える。

「生きてさえいれば何とかなる」
つくづく、そう思う1年だった。

来年は年明けそうそうから家の売却やら
妻の借金の催促やら、もろもろの支払いやらで
逃げることができずに一つ一つを
解決しながら前に進むことになると思う。

あくまで、ダメながらも前向きに…

年初めの出だしはしんどい思いをするかも知れないが
借金を支払いつつも普通の生活が出来るように
来年は頑張る。

なにしろ、来年以降は今年のような年末年始を
過ごしたくない。

2度とこんな経験はしたくないし、
家族にも良い正月を迎えさせてやりたい。

まだ明日の正月を迎える前の話だが
1年後の今日は普通に過ごして、
普通に正月を迎えたい。


それでは良い報告ができるように
来年は頑張りますので、
皆様は良い年を迎えてください…。


 【ネットで借金を返済する具体的な方法】 



posted by 金無蔵 at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

【任意売却】

しかし、いつまで裏目が続くのだろうか?

仕事で右ひじ、右ひざを痛めてしまい1週間以上も休職の羽目に。

痛めた原因は単なる金属疲労みたいなもので
労災が効くようなケガではない。なので年を感じる。

ひざが曲がらないので車の運転もままにならないし、
ただでさえ少ない収入が今度はストップしてしまう…

妻は交通事故の打撲もほぼ治り仕事に復帰しているが
相変わらずの貧乏で相変わらず諸々の支払いもストップ状態だ。

何としても支払わなきゃならないのは電気代と電話代と水道代で
これが止められたらさすがに生活ができなくなるので、
これだけは何とか工面して支払っている。

当然の如く止められる前日の支払いだが…


話が変わり世間ではクリスマスや正月の準備を始めているころだが
我が家ではそうゆうこととは全くの無縁だ。

単なる12月の次は1月といった感じ。

しかし、まあ〜、
私もここまで落ちて来ると逆に精神力がかなり強くなってきて
何があってもそうそう動じなくなってきている。

もう、なるようにしかならない…。
そう思うしかない気持ちになってきた。

そうゆう面では多重債務生活に陥ったことに感謝するべきだろう。



さて、住宅の任意売却の件だが話がまだ煮詰まっておらず、
仮に決定したとしても約800万円位の借金が残るとの事。

と言うことは家がなくなって、なお且つ借金が増えるわけで
踏んだり蹴ったりのダブルパンチを浴びるようなものだ。

なんか、全然納得がいかない…

当然、アパートか借家を探さなくてはならないし
その費用と引っ越し代も必要になってくる。

そんなお金等どうひっくり返っても出てくるわけがないし
いったい、どうすればいいのだろうか?

妻も私ももう一度弁護士と相談して自己破産をすれば
いいのだろうか?

今からでもあきらめないで頑張ってローンを支払えば
いいのだが、もう6〜7か月も滞納しているので
現実、宝くじでも当たらない限りは無理だろう…

その前に宝くじを買うお金もない…

そんなこんなで、とりあえず考えてもしょうがないので
時の流れにまかせるとするか…。

『もう、完全に開き直りだ』

 【ネットで借金を返済する具体的な方法】 



posted by 金無蔵 at 11:30| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする