2012年02月16日

3度目の・・・

破産 ⇒ 個人再生 ⇒ 破産 ⇒ ?
という図式になりそうだ……


なりそうというより間違いなくなるだろう。
決定していないだけで日が経てばそうなる。

しかも、離婚というおまけ付きで…
(お互い他県同士の別居予定)


要するに2度ならぬ3度目の破産だ。
(個人再生を含むが)

オレは余程のアホウか?
正にその通りだが…



話が変わり、
個人再生決定後の支払いの件だが
今月で6か月分の滞納になる。

なので、そろそろ裁判所?から
その旨の通達がくるだろう?と思っている。

この件に関しては初めてなのでよくわからないが…


そこからまた弁護士と相談して
破産をするしかないと思っているが、
法律的にやや難しいのではないか?

しかし、仕方がない。

支払い能力がないのだから。


家の方は支払いの滞納が
もう8か月?位になるので、
今後の支払いが不能の旨を銀行側に伝えた。

銀行側は決算が3月なので、
売却の決定はそれ以降になるという。

しかし、売却が決定しても
約800万円位の残債が残ってしまうとの事。


要するに家がなくなり、
尚且つ約800万円の借金が残るというわけだ。

踏んだり蹴ったりで
しかも、今の私の状況では払えるはずもない。


…という事は破産をするしか方法はなく
また、その約800万円は
保証人になっている妻が被ることになってしまう。

が、当然、妻も支払い能力がないので
やはり破産をせざるを得なくなる。


夫婦共々破産…。


なので、
マイホームを建てるという夢をお持ちの方には、
余程慎重に考えてから建てた方が良いと忠告します。

余計な御世話か。
単に俺がアホウなだけだから…。



“『人生をリセット!』”


もう少しだけ先の話になるが、
離婚というおまけが付いたので
正にその時が来たようだ。


しかし、妻と別れるのは仕方がないが
子供達と別れるのは「断腸の思い」だ。

これだけはなんとか避けたいと思っている。

でも無理。

経済力のない俺が親権を取れるはずがないし、
子供達も妻と一緒の方がいいに決まっている。

なので、いくら足掻いても無理。


無理なものは無理なので、
それより早く貯金ができる位稼いで、
子供達の近くに居住することを
考えた方がいい。

家と家族は失うことになるが、
それに伴い借金もゼロになるわけだから…。

 【ネットで借金を返済する具体的な方法】 



posted by 金無蔵 at 14:42| Comment(0) | 自己破産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする