2012年09月24日

猛暑が去った…



今日は雨なので仕事は休みです。
しかも涼しいです。

どうやら、やっと猛暑が去ったようだ…

振り返ってみると
とにかく今年の夏は暑かった。

福島では最高気温が37、7度という日もあったが、

除染作業ではそんな暑さの中でも
長袖、長ズボン、長靴、そしてヘルメット、
おまけに手袋にマスクというフル装備での作業です。

想像しただけでも暑苦しいではありませんか?

なので、汗はハンパなくかきます。

当然、全身汗だらけなので、
シャツ、パンツ、作業着、すべてがびしょ濡れ。

まさにシャツなどは絞っていました。

いくら水分を補給しても
みな汗になってしまうので
仕事中はトイレの回数が一回位。

大きい方のトイレも
水分が不足してるせいか便秘気味。

そんな猛暑の夏がやっと去っていきました。

ヤレヤレ、何とか無事にこの夏を乗り切る
ことができたか…。

あとは無事に来年の正月を
迎えられるように頑張るだけだ。


つくづく思うが、多大なる借金を抱えていても、
前向きに目の前の事を一所懸命行動していれば
世の中何とかなるぞ、と。

借金を苦に自殺なんて事は絶対にしてはならない。

命がもったいない。

苦しい時期が長くても、
いつかは必ず楽しい時もくる。

逆の見方をすれば、だから人生は楽しいのだ。

とにかく、
世の中は生きてさえいれば何とかなります…。


posted by 金無蔵 at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

福島県民

世間では3連休という方が多いと思いますが
私は日曜日以外は仕事です…

休みは日曜日と土砂降りの雨の日だけです。

当然、日給月給ですから
休めば休んだ分だけ給料が減る訳です。

なので休んでいられません。

とはいうものの
やっぱり世間並みに休みたいのが本音です。

ところで、家が処分されましたので
とうとう今の勤務地の福島県が住所となり、
福島県人となりました。

まさか放射能で侵されている福島県人に
なるとは思ってもいませんでした。

福島県からすれば
避難者が県内から県外へ離れていく中なので
私は歓迎でしょう。

実際、抵抗はありましたけれど
福島県人になればなったでいいもんです。

福島県のために仕事をして、
福島県から感謝をされて給料を貰えるのですから、
これ程いいことはありません。

いつまでここに居住するかわかりませんが、
まだまだ「個人再生⇒自己破産」やら
自動車税、固定資産税等の支払いやら
越えなければならない山はあります。

なので、
今日も目の前のことを一所懸命頑張ります…。

それではまた。


posted by 金無蔵 at 05:07| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

電気のない生活…



書くのが遅れましたが、

実は自宅の売却が決まりまして
ちょうどお盆休みに
引っ越し作業を全て終えました。

引っ越し作業といっても6日間掛かり
しかもお金がないので
売却が決まった自宅での生活です。

なので当然電気のない生活を強いられました。

しかし水道は出ましたので
生活をすることができたのです。

そこに元妻、子供達との生活です。

想像してみてください…

6日間も電気のない生活ですよ。

でも、楽しく生活することができたのです。

幸いにガスコンロがありましたから
鍋でごはんを炊くことができましたし、
料理をすることもできました。

テレビもラジオもない生活ですので
夜はろうそくを点けて酒を飲むだけでしたが、
家族と一緒でしたので
久しぶりに幸せを感じることもできました。

やはり家族っていいものですね。。。

早くがっつり稼いで生活基盤を作り、
また元妻、子供達と一緒に生活をしたいです…。

ところで自宅の売却の件ですが、
銀行側の予定していた金額の
マックスの値段で売ることができました。

といっても約400万円位の残債が残りますので、
やはり今後、個人再生⇒自己破産をすることに
なると思います。

これで本当の
人生2度目、3度目の再出発です…。

ある意味波乱万丈の人生かな。

あっ、言い忘れてましたが・・

引っ越し費用は約25万円位掛かったと思いますが、
当然今の私にそんなお金があるわけがありません。

しかしこれは、銀行側が予算30万円を
売却してくれた不動産屋さんに
渡すことになってますので、
そこからの支払いになります。

そしてその予算から掛かった費用を差し引いた残金は、
私の元妻に渡すことになっています。

なのでその分儲かるわけですが、
家を売却する場合はそのような措置を
銀行側がするようです。

それでも銀行は損をしないようになっています。

保証会社が全てを被るのでしょう。


そんなわけでとうとう自宅処分となりました。

ちょっとだけ寂しい気持ちがします…。






posted by 金無蔵 at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする