2013年03月31日

催促



やっと、というか個人再生の督促がきました・・・

債権者5〜6社の内の2件だけですが、
今までの滞納分(約1年分)の一括支払い命令です。

かといって、今は支払うお金がありません。

なので、当たり前ですが支払う事ができません。

これで保証協会から
住宅売却後の残債請求がきたら、
マジ、また自己破産をするしかありません。

個人再生分と合わせると約550万円ですから、
払えるわけがないのです。

払う気持ちはあっても払えない……。


本業にしようと始めた仕事も
中々うまくいきません。

やはり、考えが甘いのかな。

やることが少しずれている感じがする…

いいところまで行くのだが、
頂上の手前で挫折をしてしまう。

まだ運から見放されている感じですね。

仕事、家族、お金……

ストレスが溜まってきました…!

今は一人暮らしなので、
健康にも、やや不安を感じてきましたし。

「ふっ」と、オレはこのままで終わってしまうのか…

と考えるようにもなってきた。

満開に近い桜を見てもキレイに感じないし…

もっとも花見をする相手もいませんが。。


しかし、これでは駄目だ。

再起動をして別れた家族を助け、
そして、また一緒に暮らさないと…

何のための人生なのかわからない。

もう一度、
冷静になって原点から見つめ直してみる。

(完全なつぶやきになってしまいました……。)

ご融資・借入の相談なら




posted by 金無蔵 at 05:08| Comment(0) | 個人再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

あれから一年・・・



家族達と別れてから早一年になります……

「あっというまでした。」

とは、思いません。

この一年間、私は仕事でも家事でも
何事に対しても一所懸命やってきました。

いわば「完全燃焼」してきました。

それまでの私は、すべてにおいて腹八分
いや、それ以下でした。

何事に対しても余力を残していました。

そう思います。

しかし、

家族と別れてからは、一瞬、一瞬、全てに対して
全力投球をしてきました。

そうしなければ、一人で生活をしていくことが
できなかったからです。

今まで、十数年間も一緒に妻、子供達と
寝食を共にしてきたのが突然一人ですから…

あれだけ賑やかに毎日一緒過ごしていたのが
今は一人ですから…

東日本大震災で、
家族を失った方々の気持ちがよくわかります。

それに比べれば、私の場合は生き別れですので、
全然恵まれています。

ですから泣き言は言いませんが、
やはり、つらいです。

ですから、その「つらさ」を紛らわせる為に、
一瞬、一瞬、全てに対して全力投球をしてきたのです。

いくら希望を持っても、
実際、いつ死ぬかわかりませんからね。

「目の前の事を一所懸命やる!」

疲れる部分もあるけど、
これはいいです。毎日が充実します。

あのブルース・りーが言っていた…

「考えるな、ただ感じろ」

の意味がわかりましたね。

確かにその通りだと思います。

一寸先の事は誰もわからないのだから……。


私の所も桜が開花してきました。

孤独な花見でもを楽しみますか…?



posted by 金無蔵 at 16:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

確定申告



前記事で、

『住宅売却後の残債の件ですが、
どうやらゼロみたいです…』

と、書きましたが、
まだ解決していませんでした。

やはりというか、
そりゃ、そうですよね。

何の連絡もなしで終わりという事は
ありえないですから。


昨日、別件もあり住宅ローンを
借入していた銀行に問い合わせをしました。

結果、売却後の残債は約400万円でした。

この残債は銀行側は0で、
保証会社側が全部被っています。

なので、保証会社から、
約半年も経って未だに連絡がありませんが、
いずれ連絡が来るだろうとの事です。


東日本大震災の影響で事業の存続が、
事実上、不可能になった会社等が多数ある為に、
その処理に難航しているようです。

要するに、東日本大震災がなければ
住宅ローンを今まで通り支払えたものが、
東日本大震災の影響で支払えなくなった…。

という事で、ローンの滞納は、
借主のせいだけではないのです。

(私も少なからず、この影響を受けた一人ですが…)

ですから、連絡が遅れているらしいのです。

実際、私の場合はまだいい方で、
連絡の取れない方が多々いるそうです。

そういう事で連絡待ちなのですが、
実際、支払いの命令が来たとしても
今の私には支払い能力がありません。

個人再生の金額と合わせると、
約500万以上になりますから、
その時はまた自己破産をするかも知れません。

したくないし、何とか支払いたいのですが、
現実、今は無理ですね……。

「一時は借金すべてを返すぞ!」

と、息巻いていたのですが、
中々うまく稼げませんね…

情けない。


話が変わりまして、
確定申告の件なんですが、
昨日、初めて行って来ました。

というのは、住宅を売却したからで、
売却後が赤字でもしなくてはならない
と銀行側から言われていたからです。

書類の不備等があったので、
朝の9時半から夕方の4時頃まで一日がかりでした。

出直しをしたし、
初めてだったので疲れましたね。

でも、確定申告は、
住宅の売却後に数百万円の残債が残った為、
源泉分(所得税)が全額還付される事になりました。

数万円ですけど、今の私にとっては
大助かりです。

一日を棒を振りましたが儲かりました。

良かったです…。

ご融資・借入の相談なら




posted by 金無蔵 at 03:38| Comment(0) | 借金問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

2回目の再会



昨日、今年2回目の再会で
家族と食事をしました。

やはり、家族はいいですね…

別れてから約1年になりますが、
「もう、俺はこのまま一人暮らしか?」
と、最近少し塞ぎ込んでいました。

しかし、たまたま会う機会ができて
急遽会ったのですが、
スッキリしました。

子供たちと会えないストレスが
かなり、溜まってましたね。

子供たちは相変わらず元気でした。

父親は外で一所懸命働いて
たまに会うのがいいのかも知れません。

と、ちょっと思いました。

嫌ですけど…

本音はやはり家族と一緒に生活をして、
子供たちの成長を見届けたい。

でも、毎日元妻と一緒に生活をして
ケンカをするような事があるのであれば、
今みたいな、ある程度の距離を
置いた方がいいのかも知れません。

色々な生活パターンがありますから
どれが正解かわかりませんが、
その場の瞬間、瞬間を楽しむ事だと思います。

世の中、いつどうなるかわからないし、
私もいつ死ぬかわからないし…

でもまた、いつ、思いがけない「良いこと」が
あるかも知れません。

これからは、だんだん暖かくなってきますから
希望も膨らんでくるかも知れません。

私の毎日の生活は、まだまだギリギリ状態が
続きますが、何とかなるという希望だけは
でてきます。

なにしろ、1年前の生活と比較すれば、
今はずっと楽になってきてますから。

生活はガラッと変わりましたが、
1,000円の価値感も戻ってきました。

1年前は1,000円が10,000円に見えていましたが、
今はそれが普通の1,000円に
見えるようになってきています。

なので逆に、今年は1,000円が100円に見える位に
なればいいなと思っています。

1年経つのは早いですからね。

とにかく、今以上にスピードアップです。

今年こそは、いい報告をできるように
したいですね…。

ご融資・借入の相談なら






posted by 金無蔵 at 15:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする